パニック障害の認知行動療法について

パニック障害には、気持ちや考え方にアプローチしていという
認知行動療法と呼ばれている治療法があります。

もし、発症してしまった場合には、
このような対処法を知っていることはとっても大事です。

その前に、まず、パニック障害のような症状で非常に苦しんでいる方は、
病院で診察を受けて、自分がその病気であることを認めることが第一歩となります。

病気であることを自覚したのでしたら、
その治療のために前向きになりましょう。 「パニック障害の認知行動療法について」の続きを読む…