ドイツのクリスマスオーナメントについて

クリスマスツリーの飾りは、オーナメント次第で、
いくらでも雰囲気が変わるものです。

例えば、ホワイトのオーナメントに統一したり、ブルーのオーナメントに統一したり、
それだけでも、ツリーの印象はだいぶ変わってきます。

ですから、土台となるツリー自体がそれほど高価でなくても、
オーナメントが素敵なものでしたら、それなりのツリーが完成するのです。

よくセットで売られているクリスマスツリーは、安いものですと、
付属されているオーナメントがチープな感じですよね。

プラスチックのリンゴだったり、サンタの人形も薄っぺらいつくりだったり、
安いだけに残念なオーナメントがセットになっているものも多いです。

飾りさえ変えれば、もともとチープなクリスマスツリーも、
見た目が豪華にもなりますし、大人っぽくもなりますので、
せっかくなら、好みのオーナメントに変更してみましょう。

オーナメントを買うなら、やはり、クリスマスマーケットがおすすめです。

クリスマスマーケットとは、ドイツで行なわれているイベントで、
クリスマスの時期にはドイツのあちらこちらで行なわれているマーケットなのです

クリスマス専用のオーナメントのお店がたくさん並んでいて、
本場のオーナメントをゲットすることができます。

ドイツは木製のおもちゃが有名な国であり、オーナメントもこだわって、
ひとつひとつ手作りされたものもあります。

本場の木製オーナメントを飾りにすれば、クリスマスツリーもいっそう、
高級感が出そうですよね。 「ドイツのクリスマスオーナメントについて」の続きを読む…

クリスマスツリーの飾り付けのコツは?

クリスマスツリーを毎年、飾っているおうちも多いことでしょう。

また、レストランやショップなどでも、クリスマス時期には、
飾りつけとして、ツリーを置いているところも増えていますよね。

同じようなツリーで、同じようなオーナメントなのに、
他のクリスマスツリーがとても素敵に見えることはありませんか?

実は、クリスマスツリーは、単に飾りつけていくだけではなく、
その順番とちょっとしたコツがあるのです。

それを守れば、クリスマスツリーもより素敵になりますから
是非挑戦してみましょう。

手際よく短時間で、素敵に飾りつけができるようになれば、
毎年のツリーを出すことも面倒に思わないことでしょう。 「クリスマスツリーの飾り付けのコツは?」の続きを読む…

オリジナルのクリスマスツリーを作ろう!

楽しいクリスマス気分を演出してくれるのは、
やっぱり、クリスマスツリーですね!

最近では、クリスマスツリーの値段も安くなりましたし、
オーナメントなどの飾りもすべてセットになったものが販売されております。

とても手軽になりましたから、シーズンが近づくと、
クリスマスツリーを飾っているご家庭も多いのではないでしょうか?

飾りつけを行なうことも行事の一つですから、
子供たちと一緒にオーナメントを飾ることもとっても楽しいですよね。

このクリスマスツリー、定番では、様々なオーナメント、そしてライト、
モールなどがありますが、この飾り付けの方法で、
ツリーのイメージを、がらっと変化させることが可能なんです。

販売されているクリスマスツリーの多くは、樹木が緑でオーナメントが赤や白、
そして、ゴールドなどキラキラしたものだと思います。

例えば、恋人とクリスマスを過ごすためのツリーでしたら、
もっと変化をつけてみたり、年齢が上がったらツリーの色自体を変えてみたりと、
変化をつけることができます。

今年は、思い切ってツリーにこだわり、
自分だけのオリジナルツリーを飾りつけてみてはいかがでしょうか。 「オリジナルのクリスマスツリーを作ろう!」の続きを読む…

クリスマスツリーのモールについて

クリスマスには、家族や恋人と過ごす方も多いと思います。

本来でしたら、キリストの誕生をお祝いするイベントなのですが、
日本人にはあまり関係がないです。

本来の意味よりも単なるイベントだと思っている方も多いと思います。

「メリークリスマス!」と言う言葉とともにクリスマスをお祝いすることが、
年間行事のひとつであり、慣習となっているようです。

何をお祝いしているのか、きちんと意味を理解している人も
だんだん少なくなってきているような気がします。

クリスマスは、キリスト教徒のお祝いで、
クリスマスツリーにも飾りにもしっかりとした意味があります。

ですから、日本人には関係ないと言わずに、クリスマスの時期は、
キリスト教について勉強してみてもよいのではないでしょうか。

クリスマスツリーはムードを盛り上げる大切なアイテムですが、
そのツリーの飾りにもきちんとした意味があります。

クリスマスに関する豆知識を持っていると、
タイミングよく恋人や家族に話してあげられるし、ちょっと尊敬されるかもしれません。

クリスマスツリーの飾りのひとつにモールがあります。
今回はモールについてお伝えします。 「クリスマスツリーのモールについて」の続きを読む…

クリスマスリースの飾りの意味って?

12月が近づきますと、街中も通りも家もクリスマスの飾りが目立ってきます。

街のあちらこちらにクリスマスツリーや、イルミネーションなど、
美しい飾り付けが見られるようになりますね。

私たち、日本人のほとんどはキリスト教ではないですが、
クリスマスをお祝いする人は非常に多いですよね。

宗教も関係なく、現在は、クリスマスというものは、
年間行事に入っていて大切なイベントの一つとなっております。

クリスマスは、ロマンティックな恋人たちの行事であったり、
楽しい家族の行事であったり、また、
気の合う仲間とクリスマスパーティーを開いたり。

ビジネス的にも大切な時期で、クリスマス商戦と呼ばれているように、
人々の購買意欲が上がる期間です。

確かにその通りで、クリスマスプレゼントも交換するでしょうし、
外食もするでしょうし、お金がかかる時期でもありますよね。

クリスマスが近くなれば、クリスマスツリーを家族で飾りつけするなど、
クリスマスシーズンを前にして、準備期間のなかでも楽しいことがたくさんあります。

クリスマスムードを盛り上げてくれるのは、やはり、色とりどりな飾りの数々でしょう。

クリスマスツリーはもちろんのこと、リースやキャンドルなど、
飾り付けが多いほど気分が盛り上がってきますよね。 「クリスマスリースの飾りの意味って?」の続きを読む…

クリスマスツリーの飾りの意味って?

この国ではハロウィンのシーズンが終わると、
すぐにクリスマスの飾り付けが始まります。

寒くなってくる季節ですが、クリスマスのデコレーションを見ていると、
なんだかわくわくしてきますよね。

街もクリスマスムードが、どんどん高まる時期ですし、
自宅でも、クリスマスツリーの飾り付けをする人も多いでしょう。

クリスマスカラーと言えば、赤、緑、白です。
赤は、キリストが流した血、緑は常緑樹、白は雪をイメージしているそうです。

そして、クリスマスに絶対必要なものと言えば、やはり、ツリーですね。

他にも、トナカイや、クリスマスプレゼント、サンタ、キリスト、など、
クリスマスから浮かんでくるものはたくさんありますが、
クリスマスツリーが一番ではないでしょうか。

近年のツリーは、デスクの上に飾っておけるちっちゃなものから、
本格的な巨大サイズまで、いろいろなものが売られています。

また、街路樹をクリスマスツリーのように飾り付けているところもあり、
街の中でもツリーを見ることができますよね。 「クリスマスツリーの飾りの意味って?」の続きを読む…