4月の誕生石【ダイヤモンド】について

「ダイヤモンド」は4月の誕生石として知られているパワーストーンになります。

10月の誕生石は「オパール」と言う様に、
10月だけではなくて誕生石は他の月にも有ります。
ここでは4月の誕生石について挙げてみたいと思います。

スポンサードリンク


ダイアモンド

ダイヤモンドは地球上に有る天然石の中で一番硬い石になります。
いつかはダイヤモンドを身に着けたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

通常ダイヤモンドは無色になりますが、近年はイエローゴールド、
ピンクゴールド、青や緑と言う様に色んなカラーにも注目が集まっています。

ダイヤモンドは形によってエネルギーが変わると言われています。
一番理想的な形は八面体の原石になります。

天からのエネルギーと力のエネルギーを統合してくれる働きが有り、
未来を切り開いていく力を与えてくれます。

原石ではなくカットされたダイヤモンドになると、
人の中にあるプラスのエネルギーとマイナスのエネルギーを増大させる力を持っています。
この場合、大きさには関係なく、形が重要視されるそうです。

またダイヤモンドの意味としては「永遠」と言う意味があり、
人間関係に限らず色んな永遠を結び付けてくれる働きを持っています。

ホワイトダイヤモンドの場合は永遠の絆を意味し、
ピンクダイヤモンドの場合は喜びを意味すると言う様に
カラーによっても意味合いが変わってきます。

そんなダイヤモンドは結婚指輪や婚約指輪として身に着ける方が多く、
人気が高いのも特徴です。

そんな憧れのパワーストーンであるダイヤモンドを
是非身に着けてみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

コメントを残す