湿気の除去と対策方法、分かりやすく紹介。

梅雨時期の湿気には誰でも参ってしまいますね。
効果的な湿気除去を探していると思います。

家電製品で湿気除去対策をすることは可能なのですが、出来るだけ電気を使わずに済ませたいと思う人が多いでしょう。
湿気除去のポイントを考えてみましょう。

スポンサードリンク


湿気除去のポイント

換気

晴れた日は換気することが原則ですね。

もちろん、梅雨時は晴れた日などはごくわずかしか無いです。
ただ、つかの間の晴れ間も有効に使用しましょう。

重曹

それから、重曹は湿気やにおいを吸着してくれます。
安価な除湿剤として使いましょう。

空きビンに重曹を入れて、湿気の多い部屋に置いておくだけですね。
アロマ精油を混ぜるとアロマ除湿剤の出来上がりです!

水分を吸った後はごみとして捨てるだけです。
とっても簡単ですね!

新聞紙

新聞紙の利用もおすすめです。
他の紙に比べると湿気を吸いやすいのが新聞紙です。
新聞紙を敷いておくだけで湿気除去が可能です。

安価な対策ですね。
洗濯物の下に敷くのも効果ありです。

保冷剤

保冷剤に扇風機の風を当てると水滴がつきます。
これは湿気が水滴となっているのです。
簡易エアコンですね。
水滴は容器に取って捨てましょう。

扇風機の風

押し入れなど湿気が特に溜まっているところには扇風機の風を送りましょう。
もちろん、湿気の多い部屋の風では意味が無いです。
乾いた風を送こむのです。

お風呂場の対策

お風呂は水滴がいつも溜まっています。
水滴を拭きとるようにしてくださいね。

冷たい水をかけると乾きが早くなります。
夜は窓を開けておくといいでしょう。

室内の湿気を外に逃がす工夫をすることが対策になります。


スポンサードリンク

コメントを残す