敬老の日、おばあちゃんに喜ばれるプレゼントはこれ!ランキングで紹介

おじいちゃん、おばあちゃんを敬って、皆で長寿をお祝いをする日が「敬老の日」です。
日本で約50年続いている外すことができない風習です。

2002年まで9月15日が敬老の日でした。
現在は、9月の第三月曜日が敬老の日となっています。

スポンサードリンク


敬老の日にはどれくらいの人がプレゼントを贈ってる?

ネットでアンケート調査を行った結果です。

敬老の日、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントを毎年贈っている人は15%
たまに贈っているという人は18%。一度くらいは贈ったことがあるという人は15%
まったく贈ったことがないと言う人は52%もいました。

敬老の日にプレゼントするこにとなった要因で多いのが、自分にこどもができて、自分の親がおじいちゃん、おばあちゃんになったときが多いようです。

その他にも、還暦、喜寿などある程度の年齢をきっかけとしてお祝いの意味も込めて贈る場合もあるようです。

孫のプレゼント

小さい孫がおじいちゃん、おばあちゃんにあげるケースでは、似顔絵、手紙などでも喜ばれると思います。

孫の写真を集めてフォトブックにして贈るのもお勧めできます。
現在では500円くらいで安価に簡単にフォトブックを注文することが可能です。

高齢者はビデオなどにすると見ることが難しいのでなかなか見ることが出来ませんが、フォトブックになっていれば、見たいときにいつでも見ることが可能です。

おじいちゃん、おばあちゃんにしてみたら、孫、こどもに会える事が一番嬉しいんです。

ですから敬老の日は孫に会えるきっかけにもなるので、会いに行ってあげるのが一番喜ばれると思いますよ。

スポンサーリンク



喜ばれたプレゼント

おじいちゃんに贈るプレゼント、おばあちゃんに贈るプレゼントでは贈るものも異なってきます。

また敬老の日のプレゼントとして、おじいちゃん、おばあちゃん二人にまとめて贈るプレゼントとなりますとまた違ったものを選ぶことが必要になります。

ここではおばあちゃんに贈って喜ばれた敬老の日のプレゼントをランキングにしてご紹介します。

1位「花」
2位「洋菓子」
3位「和菓子」
4位「バッグ」
5位「財布などの小物類」

おばあちゃんの場合では、花やスイーツなどメジャーなプレゼントが上位にランクインをしました。

おばあちゃんの好みがあんまり良く分からない場合、洋服などデザインが大きく趣味に悪影響を及ぼすものよりも、気軽に身につけることができる小物類が贈りやすいようです。

この他にもここ数年の健康ブームにのっとって、健康グッズも人気があります。

また一番喜ばれる現金を「商品券」という形にして贈る人もいらっしゃるようです。

おばあちゃんの趣味が理解できる場合には、趣味に関連した物を贈ると喜んで貰えると思いますよ。

ガーデニングが趣味のおばあちゃんには、園芸、ガーデニンググッズ、お庭で活躍してくれそうな便利アイテムなどがお勧めできます。

ダンスが趣味のおばあちゃんには、ダンスのときに役立ちそうなアイテムなど、日頃のおばあちゃんをよく見ている人は気にいりそうなものを選んで贈ってあげることが出来ると思います。

敬老の日

何よりも「プレゼントする」という気持ちが必要不可欠ですね。

相手のことを思い、贈るもの、1番はやっぱり孫による手作りのもの。
字や文章がまだかけないくらい小さいうちは、イラスト程度の絵でも問題ありません。

小学生くらいになりますと、似顔絵や手紙も書くことが出来ると思います。
孫の成長を感じることが出来るので喜んでもらえるプレゼントになると思います。


スポンサードリンク

コメントを残す